越後屋の『学び合い』帳

東京の高校国語科教員。『学び合い』と授業とクラスと。

今日の語り

無理しちゃってるかなぁ。
それとも、手を抜いているかなぁ。
いま自分に、仲間に、優しくしてるかなぁ。
それとも、甘やかしてることになるかなぁ。
その線引きは、その都度、考えていくしかないよね。
そういうことを考える勉強と、漢文の勉強と、同時にやってるんだよね。