読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

越後屋の『学び合い』帳

東京の高校(国語科)教員。『学び合い』と授業とクラスと。

ワークスペース

新年度に向けて、職員室はにわかに大掃除が始まりました。僕は比較的こぎれいにしている方ですが、それでも捨てるものが多少はあります。現在の勤務校は収納備品が豊富なので、つい溜め込んでしまいます。

デスクは「ワークスペース」なのだと教えてくれたのは、佐藤可士和のこの本でした。

 

佐藤可士和の超整理術 (日経ビジネス人文庫https://www.amazon.co.jp/dp/453219587X/ref=cm_sw_r_cp_api_jX30ybAGT3YNQ

 

ワークスペースに物を置くな」ということですね。