越後屋の『学び合い』帳

東京の高校国語科教員。『学び合い』と授業とクラスと。

雑記

教育実習

本校でも実習が始まりました。生物科の指導の先生*1が、私の授業は何をおいても見学するように指導なさっているようで、すでに初日の月曜と水曜の2回も参観に来てくれました。水曜の授業は、シャベリカ*2を用いたグループトーク。会話そのものを目標とした授…

あげたいから

配布したプリントをなくした生徒がいた時、先生方はどうしているのでしょうか。 教員になってから、私はいろんな考えを行ったり来たりしています。 生徒の学びが促進させるなら、再配布なんてお安い御用だ。 再配布なんかしたら、生徒にとって、なくしたこと…

人柄と事柄の癒着

きっかけは黄色い本 岡山に向かう飛行機の中で、この本を読みながら、いろいろ考えました。この1冊で、始められる! 深められる! まいにち! 『学び合い』作者: 川西弘幸出版社/メーカー: フォーラムA企画発売日: 2018/03/30メディア: 単行本(ソフトカバー)…

デザイン

リアル書店で手に取った本を読んでいます。なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉作者: 筒井美希出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション発売日: 2015/07/31メディア: 単行本この商品を含むブログ (7件) を見る知らずに買いました…

昔の話

「教師教育を考える会」のメルマガに寄稿させていただきました。 こちらにも転載します。また、「教師教育を考える会」のメルマガはこちらから登録できます。 www.mag2.com はじめに 私は20代の頃、私立学校の時間講師をはじめとして、いくつかの仕事を掛け…

鏡を見る

「あの服、可愛い」「あんなカッコいい服が着たい」といって服を選んでいるうちは、お洒落にはなりにくいと思います。まして「あのブランドの服がほしい」という人は、かえって残念な結果になることが多いのではないでしょうか。 服と、それを着る人とは、切…

取り越し苦労

詳しく書くことはできませんが、今日は「良かったなぁ」と思うことがありました。 生徒は、高校生といえど、実にシンプルに生きています。 ヤヤコシクしているのは大人のほうなのです。今日は僕もその一人でした。

晴れたらいいね

明日から久しぶりの担任生活が始まります。 前回の担任団では最年少だった僕も、今回は上から3番目。現任校では最古参。名目(だけ)は「副班長」の御役目も付くことになりました。 アラフォーだもの。新1年担任に内定した日、Facebookにドリカムの「晴れたら…